上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  >>Top >>スポンサーサイト



ワインセレクション 店長厳選 こだわりの逸品

ワインの歴史・・・
ワイン造りは、約8000年前に始まったとされています。シュメール人の遺跡で発見された土器から推定されています。
ワイン造りを証明する最古のものは、約6000年前にメソポタミア先住民が残したと想定されるロール・シール(ワインの壺などの口を塞いだものの上に刻印をする大理石などの丸い棒)が発見されています。
ワインが一般化したのは、紀元前1500年頃にクレタ島などのエーゲ海諸島に広がってからとされており、
その後は、ギリシャ・ローマへと伝わって行きました。
日本での歴史は、明治時代になってから始まったため、百数十年に過ぎません。

赤ワイン・・・
黒色のぶどうを潰して果皮を漬け込んで発酵させると、果皮から色素が抽出されて赤い色のワインになります。発酵段階で果実から、色とともにタンニン分も抽出されるため、赤ワインには渋みがあります。

白ワイン・・・
白ワインは、緑色や色の淡いぶどうをプレスして得られた果汁のみを発酵させます。白ワインには渋みがなく、さっぱりとした味わいになるのは、このためです。

ロゼワイン・・・
*黒ぶどうのかもし発酵:発酵の初期段階までは赤ワインと同じ醸造法です。果皮を漬け込んだ発酵(かもし発酵)が始まりバラ色になったところで果汁を引き抜き、果皮を分離、果汁を白ワインと同じ方法でハックさせます。
*黒ぶどうの搾汁発酵:黒ぶどうを圧搾すると淡いバラ色の果汁が採れます。この果汁を白ワインと同じように発酵させるとロゼワインができます。
*黒ぶどうと白ぶどうを混ぜて発酵:赤ワイン用のぶどうと白ワイン用のぶどうを、バラ色(ピンク色)になるよに混ぜて発酵させる醸造法もあります。混醸と呼ばれています。

特選ワイン=赤ワイン・白ワイン・ロゼ・スパークリングワイン、さらにチーズ・オードブルも
それぞれが専門ショップと同じ豊富な品揃えが魅力です。
スポンサーサイト

  >>Top >>ワインセレクション 店長厳選 こだわりの逸品 

tag : ワインセレクション ワインセレクションこだわりの逸品 ワインセレクション店長厳選こだわりの逸品 ワインの歴史 赤ワイン 白ワイン ロゼワイン スパークリングワイン チーズ オードブル


最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。