上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  >>Top >>スポンサーサイト



鉄道模型専門店 マニアに応える 圧倒的な品揃え 


鉄道模型・・・鉄道模型の歴史は、19世紀に入ってから、イギリス(イングランド)とドイツでの記録が残っています。イングランドでは、実物の宣伝用として製作されていたようです。蒸気機関車の時代なので、機関車と客車、線路が最初の製品でした。日本では、幕末にロシアのプチャーチンが来航した際に、蒸気で走る模型が披露された記録が残っています。さらに、開国を迫るアメリカのペリーが浦賀来航時には、幕府に蒸気機関車の模型が献上されています。
幕府の驚愕ぶりが目に浮かぶようです。鉄道模型の小型化は、1945年ごろからアメリカで始まり、1960年(昭和35年)に発売されたイギリスで縮尺1/148・軌間9mmの鉄道模型が、後のNゲージとして発展定着していきました。

鉄道模型ジオラマ・・・ジオラマとは展示する物とその周辺の環境や背景を立体的に表現する方法のことですが、
運転を楽しむレイアウトをより効果的に見せる博物館展示方法が広まってきました。当初は、単に駅のホームがあって、単線が複線になったり、駅舎や踏切がある程度でしたが、今では都心や山間部・海沿いなどの情景が精巧に再現されています。

鉄道模型レイアウト・・・日本では、車両が走行できるものを「レイアウト」と呼んでいて、走行にとらわれない小規模なものは「シーナリーセクション」と区別しています。これが「ジオラマ」と同じ解釈をすることもあるようです。

鉄道模型動画・・・無料動画が一般化するに連れて、あらゆるシーンがネットを通じて簡単に見ることができるようになりました。「江ノ島電鉄 鉄道模型動画」「立山 鉄道模型動画」などの人気カテゴリーも続々と誕生しています。

鉄道模型貨物・・・現在のJR線上では「コンテナ」に統一された感がありますが、かつては用途に応じた様々な貨車が走っていました。鉄道模型では、昭和のJR貨物列車、貨車が再現されています。

鉄道模型シミュレーター・・・鉄道模型レイアウトは、空間的制約などから現実では作成困難な状況でしたが、コンピュータ上で楽しむことができるようになりました。これが、鉄道模型シミュレーターソフトです。3D空間には広さが十分にあるので、レールやストラクチャーなどのパーツを配置、ジオラマのデザインチェック、レール上で列車走行などが楽しめます。
スポンサーサイト

  >>Top >>鉄道模型専門店 圧倒的な品揃え

tag : 鉄道模型 Nゲージ 車両 車両パーツ 線路 鉄道模型ジオラマ 制御機器・アクセサリー 鉄道模型レイアウト 鉄道模型シミュレーター 鉄道模型貨物


最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。